忍者ブログ
シムズ2のスキンなど置いたり、覚え書きその他。メニューからどうぞ。
[43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



はあはあ…瀕死。
ボディーはちょろいだろ、と思ってたのに、髪よりもずっと手こずりました。何がって、この肩のプロテクター。間接部分だからボーン設定が難しいんだよおお。何度も紙に書いてウェイトを計算して、地道に打ち込んで、やっと上手く動いてくれました。
他にもトラブルをたくさん経て、なんとかできたよー。ふー。

やっぱりバイオ3の服より、こっちのバージョンの方がカワイイと思いませんか!



ところで、前々回の雑記に書いた「ずっと謎に思ってたけど発見した事」というのはですね。お尋ねしていた方がいらしたので簡単に書きます。

髪の毛を作ってボディショでプレビューした時に、透過範囲の許容値…っていうのかな、毛先などに思ったとおりにアルファがかかってくれない事があったんですね。仕上がりが汚くなってしまうんです。
今回のジルの頭作ってた時もそうだったんですけど。
それはSimPEでどうにかするもんなのか?と思ってずっと探してたんですが、Milkshapeの「Comment」欄のテキストを弄れば修正できることに気付いたのです。

ModelName: hairalpha5
Opacity: 5
NumSkinWgts: 1
↑とかこういうの。
………あ、当たり前?どうなのかな。
「Comment」はどうやら重要っぽいのですが、制作手順の項では何も触れていなかったので、もう少し詳しく理解できたら加筆修正しようかなー、と、いうことでした。

とにかく困ったら、参考になりそうな神職人さん作のメッシュを開いてみて、自分のと比べてみるといいですね。
それでだいぶ色んなことがわかります。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Sims2でバイオのキャラを作ってみた+

presented by シル
piko03_24@yahoo.co.jp
←べ、別に押して欲しいわけじゃないんだからねっ!
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Sims2でバイオのキャラを作ってみた+ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]